【後発向けレビュー】 ♢ シャドウバース

【シャドバ2024】今から復帰はきつい?新規初心者・無課金が楽しむためにやるべきこと!

 

  • シャドウバースをプレイ予定
  • シャドウバースに復帰しようか迷っている
  • 初心者から始めても楽しめるのか気になる
  • 無課金でプレイしても大丈夫なのか
  • これから新規でプレイしたい

 

クロボム
上記の方におすすめの記事です!

 

2023年に新規初心者としてシャドバに復帰してみた管理人が、今から始めても楽しめるのか詳しく解説していきます。

 

スポンサーリンク

シャドウバースはどんなゲーム?

配信日 2016年6月17日
アプリ名 Shadowverse
ジャンル 対戦型オンラインTCG
公式サイト Shadowverse公式サイト>
公式X(旧Twitter) Shadowverse公式X>
運営・開発 Cygames Inc.

シャドウバース (Shadowverse)

シャドウバース (Shadowverse)

カードパック大量配布中!今すぐDLしよう!

 

シャドウバースは、『ウマ娘』でも有名な”株式会社 Cygames”が運営するオンラインカードゲームです。サービス開始から既に7周年が経過していますが、その進化には目を見張るものがあります。

 

  • 4000種類を超えた美麗カードと絶妙なバランス調整
  • 日本開催史上最高額である賞金1億規模のeスポーツ

 

 

シャドウバースが人気な理由は、国内最大の賞金が出るほどの高い競技性に加え、世界中の人と誰でも気軽に遊べるオンラインアプリゲームとしての側面が大きいと思います。

 

  • ルームマッチで友人と気軽に競い合える
  • 友達同士で大会を開催できる機能がある
  • 美麗なカードイラストは豪華声優陣のボイス付き
  • ランクマッチでソロプレイも可能
  • 定期的にゲーム内・外で大会が開催される
  • 人気アニメ(SPY×FAMILYなど)とのコラボも実施

 

 

正直、気軽に楽しく遊べるソシャゲは何もシャドバだけと言うわけではありません。シャドバが他のソシャゲと圧倒的に違うポイントは『初心者・無課金・微課金』でもガッツリ遊ぶことができる仕組みにあります。

 

今から始めてもきついでしょ」と思っている新規初心者・無課金・復帰勢の方は必見です!

 

クロボム
それでは詳しく解説していきます!

 

目次に戻る>

 

今から始める復帰勢・新規初心者はきついのか

無課金・微課金でも楽しめる?

一般的なソシャゲは課金すればするほど強くなれる仕組みの札束ゲーがほとんどです。しかし、シャドバは課金によって強くなることは一切ありません。

 

課金でカード収集を早めることはできますが、全てのカードはゲーム内通貨で入手可能です。通貨配布量も多いため、継続的に遊ぶ無課金・微課金に非常に優しいゲームと言えます。

 

シャドバで課金するのはスキン・カードスリーブが多く、基本的に「課金する人はご自由にどうぞ」スタンスなため、課金圧も皆無。

 

 

世界的に有名な『Riot Games』が運営している『ワイルドリフト』なんかも同じスタンスで、ゲーム性に絶対的な自信があり、本当に面白いからこそユーザーがハマって自然と課金したくなる、まさに神ゲーと呼ばれる類です。

 

目次に戻る>

 

今から始める復帰勢・新規初心者はきつい?

結局、カード集め大変だから初心者はきついよね」なんて執筆者の私も思ってました。しかし、実際にプレイしてみると破格の大盤振る舞い。

 

  • すぐプレイできるようにテンポラリーデッキが無料配布される(普通に強い
  • 450枚以上貰えるカードパック無料配布
  • レジェンドカード1枚無料配布
  • プラクティスプレイで4600ルピが貰える(10連×46回分のカードパック
  • ストーリーを進める(バトルスキップ機能あり)と大量のルピを獲得できる

 

クロボム
現環境の上位帯で使われているデッキを2種類も組むことができちゃいました!

 

 

カードが1000枚以上集まるのでリセマラする必要もありません。あとは余剰カードを分解して獲得できる『エーテル』で自分のデッキに必要なカードを生成し、強力なデッキを構築をしていきます。

 

新規初心者・復帰勢でも直ぐに環境デッキを組めて、対戦に参加できるのは非常に嬉しいポイントです。

 

目次に戻る>

 

新規初心者・無課金がやるべきこと

シャドウバース (Shadowverse)

シャドウバース (Shadowverse)

カードパック大量配布中!今すぐDLしよう!

プレイしたいリーダーを絞る

 

ダウンロードを済ませたら大量に配布されるカードパックを引いて、自分がプレイしたいリーダーを選びましょう。初心者や無課金の方は『ルピ』『エーテル』に余裕が出るまで使用するリーダーを2人に絞るのがおすすめ

 

テンポラリーデッキ無料配布がひとつ、使用しないリーダーのカードを分解し、もうひとつくらいクオリティの高いデッキを構築できるはずです。

 

【エルフ】アリサ

▪︎手札を増やす、仲間を強くするのが得意なクラス
▪︎1ターンに複数のカードをプレイしてコンボを決める
▪︎場の展開力にかなり優れている
▪︎テクニカルに戦い人、プレイ難易度の高さを求める人におすすめ

【ロイヤル】エリカ

▪︎フォロワーを場に展開するのが得意なクラス
▪︎兵士と指揮官というカードを組み合わせて戦う
▪︎直接攻撃をする能力に優れたフォロワーが多い
▪︎初心者も使いやすいのでおすすめ

【ドラゴン】ローウェン

▪︎PP(プレイポイント)を増やしながら戦うクラス
▪︎高コストカードを早くプレイすることが得意
▪︎他より派手なバトルをしたい人におすすめ

【ネクロマンサー】ルナ

▪︎粘り強く戦うのが得意なクラス
▪︎墓場の枚数、フォロワーが倒された時をトリガーに働く効果が多い
▪︎じわじわと戦いたい人におすすめ

【ビショップ】イリス

▪︎相手のフォロワーを消滅させるのが得意なクラス
▪︎ターン経過で強力に働くカードが多い
▪︎防御・守備系による盤面制圧を好む方におすすめ

【ヴァンパイヤ】ユリアス

▪︎リーダーの体力を調整しながら戦うクラス
▪︎体力が減る代わりに強力なカードが多い
▪︎難易度が高く、頭脳プレイしたい人におすすめ

【ウィッチ】イザベル

▪︎強力なスペルカードが多いクラス
▪︎自分のスペルをプレイする度に手札が強化されていく
▪︎コンボの爆発力が凄まじいデッキが多い
▪︎他のクラスとは一味違う戦い方をしたい人におすすめ

【ネメシス】ユアン

▪︎デッキ枚数に注目しながら戦うクラス
▪︎デッキに加える、手札に加えるを上手く使用する
▪︎少し特殊なカードを使いたいトリッキーな方におすすめ

 

 

目次に戻る>

 

デッキに必要なカードの情報収集しよう

シャドバもカードに調整が入ったり、シーズンによって環境も変わります。自分の使いたいリーダーのデッキは何が強いのか必ず把握しておきましょう。

 

例えばビショップなら『エルヴィーラビショップ』『結晶ビショップ』の2種類がメタで、どちらをベースにするかによって集めるカードも180度変わってきます

 

幸いなことに大規模な大会が開かれてるだけあって、シャドバ情報はX(Twitter)で簡単に入手可能です。ゲーム内にも大会上位デッキが紹介されているので是非参考にしてください。

 

 

クロボム
デッキやカードの理解度が高まれば、自分でもデッキを組めるようになります!

 

目次に戻る>

 

プラクティスでルピを入手する

デッキを作るリソースが足りない場合は、プラクティスの超級全部をクリアしましょう。カードパックを大量に引くことで欲しいカードを生成できるはずです。それでも足りないならストーリーを進めるのがおすすめ!合計130パック分が引ける『ルピ』を獲得できます。

 

 

他にも1日3勝することで貰える『ジェム』もお得で、ショップからレジェンドカードが入手できます。

 

目次に戻る>

 

本格的にバトルを始める

シャドウバースは色々なゲームモードが用意されています。中でもベーシックになるのが『ローテーション』と『アンリミテッド』2種類のルール。

 

 

ローテーション

最新弾5パックのカードを使用するモード。アンリミテッドと比べて高価なデッキが多く、実力がそのまま反映されやすいのが特徴です。デッキ内容がある程度決まっているため、初心者でも気軽に遊ぶことができます。

アンリミテッド

第1弾〜最新弾まで全てのカードが使用可能なモード。ローテーションと比べて低ランク帯でも強い人が多いので、初心者は勝率が低いかもしれません。色々なデッキが組める面白さがあるのでカードが集まってきたらチャレンジしてみましょう。

 

クロボム
初心者はローテーションのランクマッチから始めると良いと思います!

 

 

ランクマッチを勝ち進めるとゲーム内通貨が貰えるので、特に無課金の方はどんどん対戦していきましょう!対戦を繰り返していくと、各リーダー・カード特性や戦術が学べ、勝率も上がってくるはずです。

 

目次に戻る>

 

課金するなら何がおすすめ?

シャドバで課金するなら『バトルパス』がおすすめです。大体どのゲームにもある要素なので分かる人には分かると思いますが、一番課金効率が高く、『大量のルピ、リーダースキン、プレミアムカード』などが貰えます。

 

※ バトルパスの内容はシーズン毎に違います。

 

 

目次に戻る>

 

今から始める初心者・復帰勢はきついのか?まとめ

シャドバを今から始めやすい理由

◼︎ 初心者キャンペーンで大量にカードを獲得できる

◼︎ テンポラリーデッキの無料配布ですぐに対戦を始められる

◼︎ 新規は『ルピ』が貯まりやすい

◼︎ ローテーションで遊べば無課金でも強さに違いがない

◼︎ 環境デッキをすぐに作成することができる

初心者・復帰勢の厳しいポイント

◼︎ 色々なリーダーデッキを作るのは時間がかかる

◼︎ 上位帯へランクを上げるのは時間がかかる

 

ちなみに管理人はビショップデッキを作成しました。1週間やり込んだだけでも順調にサクサク上がっています。継続的に遊べば遊ぶだけカードが揃っていくのもシャドバの楽しみのひとつです

 

ひとつでも環境デッキを作成できれば、初心者・無課金・復帰勢でも全然きつくありません。環境デッキは1〜2日もプレイすれば完成するので是非ダウンロードして遊んでみてください

シャドウバース (Shadowverse)

シャドウバース (Shadowverse)

カードパック大量配布中!今すぐDLしよう!

配信日 2016年6月17日
アプリ名 Shadowverse
ジャンル 対戦型オンラインTCG
公式サイト Shadowverse公式サイト>
公式X(旧Twitter) Shadowverse公式X>
運営・開発 Cygames Inc.

-【後発向けレビュー】, ♢ シャドウバース
-, , ,